この季節、花粉に加え、PM2.5の濃度も上昇するなどの環境変化で、くしゃみ、鼻水、鼻詰まり、目のかゆみなどのアレルギー症状を訴える方が増えます。

花粉症にはり灸が効くということをご存知の方は少ないのではないでしょうか。花粉症は、身体のなかの免疫システムが狂っている状態。はり灸でこれを元に戻す(体質改善)とともに、くしゃみや鼻水など不快な症状を緩和(局所治療)することが出来ます。

肩こりや腰痛などほかの疾患に比べ、顔や頭、頚にあるツボを重点的に刺激していきます。敏感な場所には、必要に応じて直径0.14mmのごく細いはりを使用します。手足のツボにお灸もしていきます。

早い方はその場で症状の改善がみられます。症状の程度や体質によって、初回で相当改善する方もいらっしゃえば何回か治療を要する方もいらっしゃいます。

はり灸養生院いのうえでは、とにかく今の辛い症状をなんとかしたいという方のために「花粉症のはり灸治療」として、30分3000円のメニューを組みました。短時間で局所を中心とした施術を行います。手足、肩周りを出しやすい服装でお越しいただければお着替えは不要です。

花粉症以外にもこの際治したい症状がある、体質改善もしっかりやりたいという方には、通常の60分治療をオススメします。

毎年この時期になると薬を飲まずには過ごせない方、薬の量が増えてきたとお感じの方、症状がひどくて憂鬱でたまらないという方、いちどはり灸治療を試してみませんか?