12932586_490146457841466_6355443389943439744_n「耳ツボ」、ご存知でしょうか?エステサロンなどで耳ツボダイエットとしてよく知られていますが、実は、東洋医学の考え方にヒントを得てフランスの医師、P.ノジェ博士が考案したのが起源。本場のフランスでは、ドラッグストアで耳ツボを刺激できるグッズが簡単に手に入るのだとか。

約110箇所と言われる耳のツボには、胎児がお母さんのお腹の中で頭を下にして横たわっている姿になぞらえて身体各所が配当されています。

最近、当院の患者さんが、この耳ツボ刺激で食欲のコントロールに成功しています^^ 食欲があって、食べられるから食べてしまうのだけど、常に身体が重い。食事量を控えるべきなんだけど、やめられない。こんなお悩みでした。刺激をして3週間経ちますが、食欲は抑えられていて身体も軽くなったとの嬉しいお声。

ノジェ博士によると、耳ツボによる体重減少のエビデンスはないものの、食欲をコントロールすることで、体重増加を抑制し、長期的にはダイエットに貢献する、とのこと。

食欲のコントロールに有効とされるツボは以下のとおりです。

神門:イライラ解消、精神安定、依存症解消、自律神経の調整
飢点:食欲を抑える
胃:胃腸の働きを良くする
肺:食欲を抑える
内分泌:ホルモンバランスを整え、代謝能力を上げる

方法は至って簡単。体幹や手足を刺激する鍼(はり)とは異なり、円皮鍼(えんぴしん)というシールタイプの鍼を貼るのみで、痛くもかゆくもありません。

食欲コントロール以外にも様々な効能が期待される耳鍼。身体への鍼との相乗効果も考えられるほか、普通の鍼はちょっと苦手という方にもオススメです!