2015-09-25 16.24.15ここのところ日中気温は高いものの朝晩の冷え込みは秋の到来を感じさせますね。大地は確実に冷えてきていますので、足元はしっかりと温めていきたいものです。頭寒足熱が理想です。

肩こりや腰痛、頭痛、神経痛、生理痛、婦人科系の問題など、多くの症状がお体の冷えとそれによる血流障害が関係しています。現代人は頭や目の使い過ぎで上半身に熱がたまり凝りやすい一方で、下半身は冷えてパワーダウンしがちです。

こうした「頭熱足寒」の方には、お体を頭寒足熱の状態にもっていき、さらに上半身をリラックスさせ下半身を充実させることを目標にはり灸治療を行っています。

さらに大事なのが、日常的にからだを意識的に温めるということ。手っ取り早い方法は靴下やレッグウオーマー、腹巻きなどで下半身を覆うことです。最近の温活ブームで、デザイン性に優れたものが沢山出ています。

2015-09-25 16.25.00私自身、写真のように24時間365日、足元はこのようなスタイルです^^ 絹かオーガニックコットンのズボン下、靴下の重ね履き、そのうえに膝上までくるレッグウオーマーです。お陰で極端な冷えには悩まされず過ごしています。

治療院にも靴下やレッグウオーマー、腹巻きを入荷しておりますので、お気軽にお声がけください。定価より割引販売しております♪