写真先週土曜日、毎年恒例の湘南にのみや海岸530(ゴミゼロ)キャンペーンに参加してきました。二宮町には袖ヶ浦海岸、梅沢海岸の2つの海岸があり、かつて海水浴場として賑わっていたのですが、平成19年の台風の影響で砂浜が消失。いまだに復旧されないままと残念な状況。

とはいえ、海へ流れる河口付近は格好の水遊び場となっていたり、突堤で釣り人見物してみたりと、子供たちにとってはまだまだ楽しい場所です。この日は、息子が流れを早速見つけて入りにいってしまったので、ごみ拾いは早々に切り上げ、気持ちのよい海の風を感じながらゆったりとした時間を過ごしました。その後、突堤に移動すると知り合いに遭遇。ご家族で釣りをされていて、なんと息子にも釣りを体験させてもらいました。最初は怖がっていたのですが、竿先にビクっと魚がかかる感覚が面白かったようで、何度もせがんでいた息子。さすが男子!この時期によくいるという鯖の子供をたくさん頂きてんぷらにして美味しく頂きました。

これからの季節はお隣の大磯でアオバト観察や磯遊びなど近場でいろいろな楽しみがあります。今年は娘にサーフィン初体験勧めてみようかな。山に出かけることが多い我が家ですが、夏ばかりは海を満喫したいと思います