IMG_0007お灸の会社、せんねん灸から出ている「せんねん灸世界」のご案内です。よもぎを原料としたカイロです。いわゆるホッカイロによって出来る熱は乾熱といって、身体の表面しか暖めません。一方、このよもぎカイロは湿熱といって、身体の中まで暖めます。ホッカイロのような熱さにくらべ、じんわりとした暖かさです^

以下、お勧めの使い方です。
・足先が冷えるとき・・・お尻の仙骨から尾骨のあたりにはる
・全身の冷え、腰痛や生理痛がある方、妊活中の方・・・お臍から指四本下の関元というツボのあたりと仙骨の二箇所に貼る
・風邪かな?といいうとき・・・首の後ろの一番太い骨の下にある大椎(だいつい)というツボに貼る。←これはよく効きます。貼るタイミングが早ければ早いほど良いです。

基本的には直接肌に貼るのですが、低温火傷予防のため、腹巻などの上から貼るのをお勧めします(首は直接貼っても大丈夫です)^^

当養生院では、一個110円でお分けしています。お気軽にお声がけくださいね♪