これから新しく治療院を開業される方はもちろん(?)、膨大な紙の量に辟易している先生方のなかには電子カルテをお考えの方もいらっしゃると思います。

でもどうやって?一番悩ましいのは、初診時に手書きで書いてもらうカルテをどうやって電子データに落として保存し、再診時に手書きでカルテを更新するか、ということだと思います。

そこでタブレット端末を使って電子カルテを利用できそうなアプリをご紹介します!
(ipadを使っている方が対象です。)
Noteanytime、です。

手書きでノートを作成できる画期的なアプリでなんと無料!pdfファイルを取り込んで上書きすることも出来ます。
カルテに使う場合は、メールやハードディスク、dropboxなどのサーバーに保存してあるpdfファイルをnoteanytimeに取り込んでから手書きで更新していくというやり方になると思います。

カルテではないのですが、こんなイメージです。ちょっと分かり辛いかもしれませんが、当養生院の平面図にコンセントの取り付け口を手書き(青、赤)で挿入してみました。
1309010_いのうえはり灸平面図 Model (1)1

実際に電子カルテを作成したら、さらに詳細ご報告しますね!