6/12、6/26に月経トラブル解消のためのお灸教室を開催しました 🙂 

女性なら誰しも月経の影響を受けるものですが、ご自身の身体のなかで何が行われているのかご存知の方は意外に少ないのではないかと思います。かくいう私自身、遅まきながら娘の出産後に受けた自然療法の講座で月経のしくみを初めて知りました(学生時代の保健の授業で習ったことはすっかりとんでいました 😆 )。

お灸教室では、まずは自分のからだを知ろう!ということで、月経のしくみについて学びました。ここでのポイントは、「月経のプロセスは、複数の内分泌ホルモンが連携をとって働くことによって起きる」というもの。また「内分泌系と関係の深い自律神経とも関わっているため、ストレスや過労の影響を受け易い」ということも大事な要素です。月経異常や不妊症は、はり灸治療で自律神経を整え、月経をスムーズにしていくと解決に向かい易い理由がここにあります。

107その後、月経血の状態や周期、月経痛などの特徴から、東洋医学的な体質診断を行っていただき、それぞれの体質に見合ったツボをご紹介しました。写真は実際にお灸をしている場面ですが、ご覧のとおり、婦人科系のトラブルに効くツボは足の内側に多数存在します^^/。

最後に、月経トラブルを防ぐセルフケア方法として、冷え解消法、布ナプキン、骨盤ベルトのご紹介をさせていただきました。

次回は7月10日、24日。いずれも木曜日13時〜1時間で、テーマは「美容」。主に顔のツボを使って、お肌のお悩みにお応えしていきます。「え?顔にお灸?」と思われる方は多いと思いますが、注意事項を守っていただければもちろん出来ます!東洋医学的美顔(?)マッサージの方法などもお伝えしていく予定ですので、ご興味のある方は是非ご参加ください。お待ちしております。