はり灸養生院 いのうえ 不妊症・つわり・逆子・産後ケア・長年冷え症でお悩みの女性のための鍼灸院 お灸処 二宮 大磯 平塚 中井 秦野

育児

・出産後間もない方への養生ケア
・生理が重くなった、アレルギーを発症した、重い腰痛になったなど、出産後さまざまな不調を抱える方への体質改善ケア
・育児や仕事に頑張れる身体作りのためのケア

産後の養生という言葉を聞いたことがありますか。

昔、自宅でお産をすることが当たり前だった頃、出産後のお母さんは家族や助産師さんのお世話になりながらゆっくりと身体の疲れを癒すことができました。出産後約三週間は、お母さんは、入浴や台所仕事、重いもつなどの動作をしてはいけないことになっていました。そうやって、妊娠出産で大きく変化した骨盤や内臓が元に戻るのをサポートしたそうです。産後にしっかり休養を取っておくと、体調の戻りが早いばかりでなくその後の育児もスムーズになり、ひいては更年期も大きな問題もなく過せる、という昔からの知恵が息づいていました。

今は核家族が大半ですし、僅か数日間で退院した後はほとんど自分だけで家族も赤ちゃんの面倒を見なければならないといったケースは多々あると思います。それで出産後、体調を崩す方はとても多いです。産後にゆっくり養生できなかったこともありますが、出産時に経験した心や身体の傷が遠因にあることもあります。前には経験したことのない症状が現れたり、生理が重くなったり、疲労感が続いたりさまざまです。私自身、第一子出産後、数ヶ月間に渡って咳が止まらなかったり、風邪が治りにくかったり、乳腺炎を繰り返したりと散々でした。産後の体調不良からようやく立ち直れたと実感できたのは約4年後。出産後に十分休養しないまま、育児や新たな自分探しに追われ自分自身の身体のケアになかなか手が回らなかったんですね。

お子さんをお持ちだといろいろ思い通りにならないことは多いし、なかなか自分だけの時間も作りにくいですよね。気がつくと身体のあちこちが悲鳴をあげるなんてこともしばしば。そんなときはり灸でご自身の身体の緊張がほぐれると、不思議と上手く事が運び始めたり周りに優しく出来たりするものです。お母さんが元気になると家族も元気になるんですよね。

当養生院では、お子様連れの方には専用のベッドで施術をお受けいただけます。ごく小さな赤ちゃんには布団やバウンサーをご用意しています。おもちゃで遊んだりお絵描きなどをしてお待ちいただけるスペースもございます。

産後ケア、育児期の不調解消にはり灸をぜひお役だてください。

メール予約24時間受付中 TEL 0463-63-3075 月火木金(9−17時)、第1・3土曜日(午前中) ninomiya@harikyu-yojo.com  JR東海道線 二宮駅南口徒歩2分

Copyright © はり灸養生院いのうえ All Rights Reserved.