日々、からだが思うように動くこと。やりたいことをやれる自分になるために最も大事なのに最も後回しにされがちなこと。でも、からだのことを知りトラブルを未然に防ぐ、あるいはトラブルの処理方法を知っておくことは、例えば、災害が起きたときにどこに避難すれば良いか、何を準備しておけば良いか、食べ物はどうやって調達すれば良いか、などと同じくらい大事な、ライフスキルといえます。

基本的には何かが起きてしまってからでは遅い。と思うのです。事前に私たちのからだに出ているサインに気づき、都度対処していけば大事に至ることはあまりありません。問題はそのサインを無視し続けてしまうことなのです。治療院に来られる目的は様々であっても、お一人お一人が、最終的にからだに対する意識を高め、からだが出しているサインに気づいて頂けるような、関わり方を私はしていきたいと日々考えています。

さて、6月のスケジュールを公開いたしました。
4月は息子の小学校入学でかなりスケジュールを絞っておりましたが、5月もGW明けからはほぼ通常診療に戻る予定です。どうぞよろしくお願い申し上げます。