image1おはようございます。立春に入り、随分日が長くなってきましたね^^ 今日は休日、いかがお過ごしの予定ですか?我が家は江ノ島に宝探しに行く予定です:

さて、今日はみかんのお話。実は、二宮をはじめここ西湘地域はみかんの産地。神奈川県産のみかんは、こくがあり、適度に酸味のある、どこか懐かしい味がします。二宮に引っ越して以来、すっかり神奈川県産みかんのファンになってしまいました^^/

さらに今年からは焼きみかんに凝っています。焼きみかんにはちょいと思い出がありまして。。。今からン十年前、大学生の頃、所属していたクラブで毎年入試会場でアルバイトをしていました。試験の行われている教室の前に待機しているだけなんですが、なんといっても2月の寒い最中。頼りは石油ストーブだけ。することもないので、ひたすら、配給されたみかんを焼いて過ごしていたのです(笑)

つくり方は至って簡単。ストーブにのせてもよし、フライパンで焼いてもよし。我が家はホットプレートに放置。お好みで裏表返しながら5〜10分もすれば良い感じの焦げが出来ます。中は熱くなっているのでお気をつけください。

調べてみると、焼きみかんは生のみかんよりも、好酸化作用のあるビタミンCが豊富にあり、βクリプトキサンチンという発ガン抑制作用のある物質も沢山含まれるとのこと。他にも、消化吸収を促進したり、のどの炎症を抑えたりする作用があるそうです♪

焼きみかんで風邪知らず、いかがですか?