先週、母に手伝ってもらい、院の床に蜜蝋のワックスを塗りました。無垢剤の床は気持ちがよいのですが、何せ傷つき易く、ワックスを塗れば幾分かはそれが防げるとのことです。蜜蝋って、ミツバチの巣の材料そのものなんですね。そういえば、昔、アロマテラピーの資格をとるために勉強していた頃、良く蜜蝋を使ったクリームやキャンドルを作ったりしました。何よりも天然の材料であることが安心出来ます。普通のワックスのような化学物質の鼻につく匂いとは違って、ほんわかした香りがします。さすがに蜂蜜のように甘い香り、とはいきませんが^^/。ワックスをかけただけで、気持ち良さがアップしたような気がします。これからも、定期的にワックス掛けをして長持ちするように大切に扱っていきたいと思います。