はり灸養生院 いのうえ 不妊症・つわり・逆子・産後ケア・長年冷え症でお悩みの女性のための鍼灸院 お灸処 二宮 大磯 平塚 中井 秦野

女性ホルモンと鍼灸  女性専門鍼灸院 二宮 大磯 秦野 平塚 小田原

  • HOME »
  • 女性ホルモンと鍼灸  女性専門鍼灸院 二宮 大磯 秦野 平塚 小田原
こんにちは! 今日は女性ホルモンのお話です。
 
女性特有の生理に関するトラブル(月経痛、月経不順など)、ホルモンバランスの乱れや更年期障害、乳がん治療後のトラブルなどの改善に鍼灸は有効とする研究が進んでいます。
 
当院にも不妊治療を受けていらっしゃる患者様の多くが、鍼灸治療の後に女性ホルモンの値の改善を経験されています。
 
鍼灸治療と女性ホルモンに関する研究は幾つかあり、科学的根拠があるとするには不十分なレベルではあるものの、概ね「鍼灸治療は女性ホルモンの状態を改善する」と結論付けています。
 
“Perimenopausal Brain Fog Acupunctre and Herbs to Stimulate Brain Activity”と題するアメリカの伝統医学研究所の記事は、鍼灸が更年期症状の一つとされる抑うつや記憶の問題の改善に寄与したとする論文の中で、同時に更年期の鍵となる女性ホルモンの値も改善したと報告しています。
 
加齢による卵巣機能の低下により、エストロゲン(E2; 卵巣の中で育つ卵胞が分泌)が減少すると、内分泌ホルモンシステムが乱れ、脳から卵巣に指令を出す卵胞刺激ホルモン(FSH)、黄体刺激ホルモン(LH)が増加(興奮)します。
 
鍼灸治療を一定期間受けると、上記のE2が増え、FSH、LHが下がる、つまり女性生殖能力に関係するホルモンを正常な状態に戻すという訳です。
 
内分泌ホルモンと関係の深い、自律神経の状態も改善され、ホットフラッシュや口の渇き、不眠といった症状の緩和も期待できます。
 
鍼灸治療と卵巣、脳との深い関係にはまだまだ研究の余地がありそうです。また新しい知見があれば順次お知らせしていきたいと思います。
%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-09-12-15-50-47

メール予約24時間受付中 TEL 0463-63-3075 月火木金(9−17時)、第1・3土曜日(午前中) ninomiya@harikyu-yojo.com  JR東海道線 二宮駅南口徒歩2分

Copyright © はり灸養生院いのうえ All Rights Reserved.